小論文への12のステップ

小論文などの論理的な文章を書くときに必要なのは、自分の感動や主観を書き連ねるのではなく、的確な表現や正しい構造で文を書くこと、筋道の通った構成で文章を組み立てることなどです。しかし、このような表現力は一朝一夕で身につくものではありません。
本書では文章表現の基礎を12のステップに分け、「句読点や記号の使い方」「話し言葉から書き言葉への切り替え」「客観的な文の書き方」「要約のしかた」「引用の方法」などを学びます。各課ではまずポイントの説明を読み、その後実際に文を書いてみます。土台作りである1段目から12のステップを上がっていけば、小論文を書くための基礎力を固めることができます。

小論文への12のステップ

小論文への12のステップ

  • 著者:
    友松悦子
  • 価格: 1,600円+税

  • 判型: B5
  • 頁数: 163頁

    別冊: 31頁

  • ISBN: 9784883194889

オンライン書店

  • amazon
  • 楽天ブックス

日本語専門書店

  • 凡人社
  • 大谷書店
  • そうがくしゃ
  • 日本語ブックス