BJTビジネス日本語能力テスト 聴解・聴読解 実力養成問題集 第2版

「BJTビジネス日本語能力テスト」は2017年4月からCBT方式で実施されるようになり、問題構成も一部変更になりました。

本書は、この変更を受け、内容を一部改訂した『BJTビジネス日本語能力テスト 聴解・聴読解 実力養成問題集』の第2版です。
BJTの出題傾向を踏まえた様々なパターンの問題が実際のテスト問題数より多く練習できるようになっています。

聴解テスト
場面把握問題  12問(5)
発言聴解問題  12問(10)
総合聴解問題  27問(10)
聴読解テスト
状況把握問題  10問(5)
資料聴読解問題 30問(10)
総合聴読解問題 36問(10)
※( )内の数字は実際のテストの問題数

各問題の傾向と対策がわかる「問題分析」を日本語のほか、英語、中国語、韓国語で掲載しています。
さらに、語彙力強化のためにビジネスでよく用いられる言葉や表現を別冊「必携・重要ビジネス用語表現集」にまとめました。

対象:BJTビジネス日本語能力テストの受験者。中上級~上級、N2~N1レベル

補助教材

本書には以下の補助教材があります。会員登録後ログインすることでご利用いただけるようになります。
上部メニューの「ユーザー登録」より、氏名・メールアドレス・お住まいの地域を登録してください。

  • 学習補助ツール
    音声
    • 登録不要
    • 無料
    『BJTビジネス日本語能力テスト 聴解・聴読解 実力養成問題集 第2版』音声

BJTビジネス日本語能力テスト 聴解・聴読解 実力養成問題集 第2版

BJTビジネス日本語能力テスト 聴解・聴読解 実力養成問題集 第2版

オンライン書店

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 凡人社
  • 大谷書店
  • そうがくしゃ
  • 日本語ブックス

関連書籍